2005年 02月 21日
宇梶剛士
b0004322_110474.jpg
1週間前から見たかった、ザ・ヒューマンD
今回の主役は宇梶剛士さん。

役者としては何だか異色で気になる存在。
初めは恐いイメージがあったけど、余りの腰の低さに拍子抜けしてしまう事しばしば。。
TVで拝見する機会が増えるにつれ、過去を知ると様々な事がある。
プロ野球選手を目指した少年時代、元暴走族の総長、
少年院で読んだチャップリンがキッカケで俳優の道へ・・
下積みが長かったけど、今とっても輝いてます。
宇梶さんの言葉は、ストレートだけど重みがあって起き上がるキッカケを作ってくれる。

裏表の無い、自然体。
強さと優しさが共存する人。
"支えてくれる人が居てこそ自分が在る"を常に感じる唯一の人、だと思う。

[PR]

by oionicooio | 2005-02-21 23:59 | people


<< UOMO      事件です >>